ダイスを複数振るためのソースコード(C#)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
ロリポップ! はコスパのよい初心者向けサーバーです~

はじめに

この記事は、Visual Studio初心者向け講座の一環で書かれた記事である。サイコロの代わりになる乱数生成ソフトが作れるようになる。

目次へ:Visual Studioでソフトを作ってみよう(初心者向け)

コードが見づらい場合は、下図の赤枠をクリックする。クリックすると、新しいwindowで、ソースコードが見ることができる。

現在の状況

以下のように名前を付けている

入力の制限するコード

まずは、max_t、number_t、trial_tに数字以外のものが入ると嫌なので、文字などが入力されないようにはじく。

number_tをクリックする。するとソースコードが見えるようになる。

まず、以下の2つのコードを一番最初に加える(10、11行目)

using System.IO;//追加(出力のために必要)
using System.Text.RegularExpressions;//追加(入力に制限をために必要)

また次のコードを適当な場所に加える(18行目)。

Regex notIntReg = new Regex(“[^0-9]”); //数字以外にマッチする

定義したnotIntRegを使って、数字以外が入ってきたときに、空白に取り換える(replace)

例えば、number_tでは、

number_t.Text= notIntReg.Replace(number_t.Text, “”);

を加える。

max_t、trial_tに対しても同様の処理をする。

※以下のようなコード(下の例では、max_tにおけるコード)が見つからない場合は、いったんフォームに戻って、対応するテキストボックスをダブルクリックする。
private void max_t_TextChanged(object sender, EventArgs e)
{

}

現在のコードはこんな感じ

 

サイコロを振るコード

button1をクリックすると以下のようなコードが表示される

private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{

}

この中に以下のコードを放り込む

 

最終的なコードは以下のようになる

関連記事

目次へ:Visual Studioでソフトを作ってみよう(初心者向け)
次の記事へ:Visual Studioでソースコードの実行の仕方
前の記事へ:Visual Studioでラベルやボタンの配置をする

ソースコードがよくわからなかった場合用の参考記事

~Webサイトを自分で作ってみませんか?~

Webサイトを運営するにはサーバーが必須です。
このサイトは、エックスサーバー のサーバーを使用しています。
エックスサーバーは無料で10日間お試しができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)