Visual Studioでソースコードの実行の仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
~このサイトもエックスサーバーを使用しています~

はじめに

この記事は、Visual Studio初心者向け講座の一環で書かれた記事である。サイコロの代わりになる乱数生成ソフトが作れるようになる。

目次へ:Visual Studioでソフトを作ってみよう(初心者向け)

実行の仕方

Ctrl+F5を同時に押すと実行される。

※あるいは、以下のように「デバッグ」→「デバッグなしで開始」を押す。

※万が一、「~にコピーできませんでした。1000 ミリ秒以内に 1 回目の再試行を開始します。別のプロセスで使用されているため、プロセスはファイル~」といったエラーが起きた場合は、次の記事を参照:Visual Studioで起きたビルドエラーの対処法

今のところ順調にできていれば以下のような画面が現れる(実行ボタンを押した時の画像)

関連記事

目次へ:Visual Studioでソフトを作ってみよう(初心者向け)
次の記事へ:Visual Studioでアイコンを設定する方法
前の記事へ:ダイスを複数振るためのソースコード(C#)

Unityコースやアプリコースあり。無料体験の申込みあり。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)