Numlockを起動時にONにする3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
ロリポップ! はコスパのよい初心者向けサーバーです~

はじめに

起動時にNumlock(ナムロックキー)がデフォルトOFFなのだが、ONに変えたい。

私の場合、パソコンを立ち上げた際に要求されるパスワードの設定に数字が含まれている。

そのため、パソコンを立ち上げて真っ先にすることが、Numlockのボタンを押してONにすることだ。

毎回毎回Numlockを押す労力に耐えられなくなった今日この頃だ。

そこで、この記事ではNumlockを起動時にONにする方法を3つ紹介したい。

1:BIOSで設定(※PCによってはできない)
2:レジストリをいじくる
3:フリーソフト「NumLockLock」の導入

1と2でうまくいかなかった場合は高速スタートアップが妨害している可能性が高い。次の記事を参照して高速スタートアップを切るといい。
windows10で高速起動を無効化にする設定方法

1:BIOSで設定

※そもそもBIOSでキーボードの設定ができないパソコンもある。その場合は潔く諦め、2番目の方法を試してください。

まず、パソコンをシャットダウンした状態にする。
その後、パソコンを起動して、F2ボタン(※)を押しているとBIOSの設定画面に入れる。

※BIOSの入り方はパソコンの種類によって差がある。ダメだったら、F1やDeleteキーの可能性がある。パソコンの説明書にBIOSの入り方が書かれているはずなのでそれを参照。

BIOS画面でキーボードの設定をしている部分を探し、Numlockの起動時の状態をOFFからONにする。

最後は、忘れずに、BIOSでの設定を保存してから終了する。

2:レジストリをいじくる

※レジストリの設定は自己責任で行ってください

左下の検索画面で「regedit」と打ち込み、「regedit」を起動する。

regedit

起動したら「HKEY_USERS」「.DEFAULT」「Control Panel」「Keyboard」の順にクリックしていく。

regedit2

「InitialKeyboardIndicators」の値:2147483648→2147483650に変更

1と2の方法がうまくいかなかった場合

一発でうまく反映されない可能性がある。

その場合は……
1:もう一度BIOS(やレジストリ)がきちんと変更されていることを確認
2:ログイン画面でNumlockをONの状態にする
3:ログインせずに、そのままシャットダウンか再起動をする

これで解決する場合がある。

私の使っているパソコンも一発で、BIOSの設定が反映されなかった。重要なのは、ログインせずにもう一度起動すること。(と思っていたが、なぜか反映されるのは一度きりだった)

うまく反映されない原因の一つとなっているのが、高速スタートアップだ。高速スタートアップを利用した状態だとBIOSでした設定がうまく反映されないのかもしれない。その場合は→windows10で高速起動を無効化にする設定方法

3:フリーソフト「NumLockLock」の導入

Vectorから入手できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se484765.html

詳しくは→「NumLockLock」のダウンロードと設定方法

まとめ

個人的には、BIOS設定やレジストリで設定していても、高速スタートアップが有効ならそちらが優先される。また、「NumLockLock」でスタートアップに登録している場合でも高速スタートアップに勝てない

以下のような感じの優先順位(※PC環境で異なる可能性あり)

高速スタートアップ>BIOS設定、レジストリ設定、スタートアップに登録した「NumLockLock」

関連記事

~Webサイトを自分で作ってみませんか?~

Webサイトを運営するにはサーバーが必須です。
このサイトは、エックスサーバー のサーバーを使用しています。
エックスサーバーは無料で10日間お試しができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)