ITの世界でよく見かけるコミュニティ・サイトのまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
~このサイトもエックスサーバーを使用しています~

はじめに

ここ半年の間で、趣味でちょいちょいプログラムを使っている。

時には、技術的に躓いたりすることがある。

当然そうなった場合はまず、ググる。そして、大抵の場合はなんとか解決する。

ググっているうちに気が付いたのだが、よく見かけるサイトがある。

この記事では、私が気になったIT関連のサイト・コミュニティをまとめる

※私自身はこれらのサイトを見るのが専門。発信する側には回ったことはない。(WordPressを使って作ったこのサイトがあるから、わざわざ別のサービスを使って発信する必要性は今のところ感じていない)

Git/GitHub(ギット/ギットハブ)

ソースコードのバージョン管理に便利。

そのためグループでソースコードを管理するときに使われる。

※寂しいことに、私は個人で基本的に活動しているので、今のところ必要性を感じたことはない。(そもそも使ったことがない)

※GitとGitHubは別物。

個人的には、GitHub上で公開されているソースコードによくお世話になっている。

※左上に表示される猫マークがGitHubの特徴。以下は適当に行き着いたページをスクショしたもの。

 

Qiita(キータ)

プログラミングに関する記事をQiita上で公開することが可能。

※以下はQiitaで公開されている記事を適当に持ってきた。左上で緑色のQiitaという文字が特徴。

Qiitaでは公開した記事に対して、評価ができないようだ。そのため、嘘の記事を書いて投稿することは理論上可能(コメントでバッシングを受けるだろうが)

このことを突いて、でたらめな記事を書いた人がいるらしい。無論、炎上した。

詳しく知りたい場合は、「Qiita 関数型言語 炎上」とググると色々でてくる。

stack overflow(スタック・オーバーフロー)

プログラミングに関する質問と回答ができる。

簡単に言えば、Yahoo知恵袋のプログラミング版

一応日本語版は存在するが、英語がメインというイメージがある。

 

teratail (テラテイル)

上で紹介した「stack overflow(スタック・オーバーフロー)」に近い。

プログラミングに関する質問と回答ができる。

 

teratail

無料体験レッスンあり。マンツーマン形式で初心者向け。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)