C#でコメントアウトする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
~このサイトもエックスサーバーを使用しています~

コメントアウトする2つの方法

プログラミングをする際に、コードが何を意味するか日本語で注釈したい時があります。

しかし、日本語をそのままソースファイルに書いてしまうと、エラーが起きてしまいます。

そこで日本語で書かれた部分を読み込まれないように、以下のように「//」(スラッシュ2つ)の後にコメントを書きます。

//コメント

複数行にコメントがわたる場合に、一行ずつ「//」を挿入するのは面倒です。

複数の行にわたる場合は以下のように「/*」と「*/」で囲みます。

/*
コメント1
コメント2
*/

このコメント機能は、修正した元のコードを残したい時などにも使用されます。

このようにコメントすることで、ソースを読まれないように外しておくことを「コメントアウトする」といいます。

ショートカットキー

Visual Studioを使っている場合は、以下のようなショートカットキーを使うと便利です。

Ctrl+K+C:選択範囲をコメントアウトします(「//」を各コードの先頭に加えます)。

Ctrl+K+U:選択範囲のコメントを解除します。(「//」があった場合、各コードの先頭から削除します)。

ソースコード

※言語はC#

コメントアウトされた

Console.WriteLine(“こんばんは”);

は実行されません。

上のコードを実行すると以下のような結果になります。

こんにちは

関連記事

無料体験レッスンあり。マンツーマン形式で初心者向け。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)