継承とは?基本クラスと派生クラスの関係について(C#)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
~このサイトもエックスサーバーを使用しています~

継承(Inheritance)とは

継承とは、あるクラスの機能を引き継いだ新しいクラスを作成することです。

継承の基となるクラスを「基本クラス」(Base Class)または「スーパークラス」(Superclass)を呼ばれます。

基本クラスの機能を受け継いだ新たなクラスを「派生クラス」(Derived Class)または「サブクラス」(Subclass)と呼びます。

C#では、派生クラスを作る際に、1つの基本クラスから継承できません。このように1つのクラスからしか継承できないことを「単一継承」と呼びます。

逆に、C++では、複数の基本クラスを継承することができます。このことを「多重継承」と呼びます。C#では、C++で可能な「多重継承」は許されていません。

継承するには、派生クラスを宣言する際に派生クラスと基本クラスの間をコロン「:」で結びます。

ソースコード

実行結果

基本クラス
Base
派生クラス
Derived
Base

派生クラスでは、自身のクラスで定義した_strBaseだけでなく、基本クラスで定義した_strDerivedも呼び出せます。

~Webサイトを自分で作ってみませんか?~

Webサイトを運営するにはサーバーが必須です。
このサイトは、エックスサーバー のサーバーを使用しています。
エックスサーバーは無料で10日間お試しができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)