エックスサーバーはどうやってドメインを調達しているか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
ロリポップ! はコスパのよい初心者向けサーバーです~

はじめに

ドメインとは誰が管理しているのだろうか?

ふと疑問に思った。

サイトを運営するためには、サイトの情報を載せるサーバーが必要だ。私は、エックスサーバー というレンタルサーバーサービスを利用して、サーバーをレンタルした。そして、その時に、ドメインもついでに契約することができた。

※なぜ、私がエックスサーバー を使っているかというと、多くのサイトで勧めているから。あまり主体性のない選び方だとツッコまれるかもしれない。
だが、考えてみてもらいたい。
ポピュラーなサーバーを使っていると、何かわからないことがあっても、ネットで調べれば色々ヒットするので困らないという利点はバカにならない。

エックスサーバー

 

※エックスサーバー株式会社は、レンタルサーバーサービスである「エックスサーバー 」が有名。エックスサーバー株式会社が提供しているレンタルサーバーサービスは、「エックスサーバー 」のみでない。

wordPressの運用に特化したレンタルサーバーサービスであるwpX 」。
100GB無制限レンタルサーバー【X2】
マルチドメインに完全対応したシックスコア
などのレンタルサーバーサービスをエックスサーバー株式会社は展開。

 

wpX

 

 

ドメインとは、ネット世界における住所のようなものだ。この世において、全く同じドメインは存在しない。

しかし、私にはよくわからなかった。

どのようにして、エックスサーバー株式会社は、ドメインを私に提供したのか?

サーバーを提供する一会社に過ぎないエックスサーバー株式会社が、この世の全てのドメインを管理しているとは、到底考えられない。

では、いったい、ドメインは、どのような仕組みで管理されているのだろうか?

ドメインの管理者

「ICANN」というアメリカにある非営利団体がドメインの運用・ルール作りをしている。
「ICANN」は、「Internet Corporation for Assigned Names and Numbers」の略で、「アイキャン」と日本語で呼ばれる。

「ICANN」は、ドメイン名だけでなく、IPアドレスの管理などのネット通信の基幹となる部分の調整やルール作りをしている。

「ICANN」がドメインに関するすべてを管理しているわけではない。
レジストリやレジストラが、ドメインの管理や登録に携わっている。

 レジストリ、レジストラを詳しく知りたい場合は、ドメインサービスを提供している「お名前.com 」に掲載さてている、以下のサイトが参考になる。
ドメインにつてくわしく知りたい(レジストリとレジストラ)

このサイトを簡単にまとめると 、
レジストリ:ドメインのデータベースを管理
レジストラ;ドメインを管理しているデータベースに、直接アクセスできるドメイン登録業者
代理店:レジストラを通して、ドメインを販売

日本を拠点として「ICANN」公認のレジストラは、18ほど(2016年7月時点で)
日本を主な活動拠点としているレジストラの一覧という記事で紹介している。

エックスサーバーのドメイン管理

ドメインの購入などに関して、エックスサーバー株式会社はレジストラを通して行っている。このようなレジストラは、単なる代理店と区別するために、上位レジストラということもある。

※エックスサーバー株式会社は、「エックスドメイン 」という、ドメイン名取得サービスを提供している。だが、エックスサーバー株式会社は、日本を主な活動拠点としているレジストラの一覧にも記しているように2016年7月の段階では、「ICANN」公認のレジストラではない。そのため、上位レジストラを通して、ドメインの登録をしている。

エックスサーバー株式会社は、上位レジストラとして、「ICANN」公認のレジストラであるネットオウル株式会社を利用している。ネットオウル株式会社のドメインサービスとして「スタードメイン 」がある。

以下、エックスサーバー株式会社のニュースから引用
『.com』『.net』『.org』『.info』『.biz』ドメインにおける上位レジストラ変更のお知らせ

この度、当サービスにて管理中の『.com』『.net』『.org』『.info』『.biz』ドメインにおいて、 ドメインを管理する上位レジストラ(ドメイン管理事業者)を変更することといたしました。

~(中略)~  

(現 在) eNom Inc.

(変更後) ネットオウル株式会社

「eNom」から「Netowl(ネットオウル)」に移行と書かれているが、ネットオウル株式会社のドメインサービスである「スタードメイン 」は、上位レジストラとして、自社である「Netowl(ネットオウル)」だけでなく、「eNom」、「KeySystems」、「JPRS」を選択できる。

「eNom」から「Netowl(ネットオウル)」に変更しているのに、結局一部は、「eNom」を使うことになる。

スタードメイン 」においても「eNom」や「KeySystems」を取り扱っているのは、「Netowl(ネットオウル)」が扱えるドメインの種類はまだ限られているからだろう。
詳しくは、「スタードメイン 」の以下のサイトを見ればわかる。

上位レジストラについて
レジストラ別価格一覧

※ネットオウル株式会社も、エックスサーバー株式会社と同じく、レンタルサーバーサービスをしている。「スターサーバー 」のサービスを提供。

まとめ

エックスサーバー株式会社は、ネットオウル株式会社を通して、ドメインの登録をしていた。

~Webサイトを自分で作ってみませんか?~

Webサイトを運営するにはサーバーが必須です。
このサイトは、エックスサーバー のサーバーを使用しています。
エックスサーバーは無料で10日間お試しができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)