古いバージョンのUnityを導入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

※サイト運営にサーバーは必須です※
~このサイトもエックスサーバーを使用しています~

古いバージョンのUnityを導入する方法

既に、新しいバージョンのUnityを持っている。しかし、古いバージョンを導入したい場合は以下のような手順で行えばよい。

1:インストール済みのUnityのフォルダの名前を変える

後からインストールする古いバージョンのUnityに上書きされないようにする必要がある。

そのため、まずは現在のUnityのフォルダを探す。

Windowsであれば、Cフォルダの直下にある「Program Files」(または「Program Files (x86)」)の中から、「Unity」のフォルダを探す。(つまり、C:\Program Filesの中から探す)

このフォルダを適当な名前に変える。

オススメはバージョンの名前を付け加える。

例えば、以下のような感じで。

「Unity」→「Unity_5.5」

2:古いバージョンのUnityをダウンロードする

Unityのホームページからダウンロードできる。

URL: https://unity3d.com/jp/get-unity/download/archive

このサイトからお目当てのバージョンを探し「ダウンロード」のボタンを押せばよい。

ダウンロードしてきたexeファイルを実行すれば完了である。

無料体験レッスンあり。マンツーマン形式で初心者向け。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)